初心者のためのFX外貨用語解説>両建て(りょうだて)

初心者のためのFX外貨用語解説の管理事項
  1. 相互リンクについて
  2. 資産運用*
  3. ご利用案内
姉妹サイト紹介
分散投資web資産運用編
分散投資webFX(外国為替証拠金取引)編
分散投資webインデックスファンド編

初心者の資産運用入門|お金増やす計画net
  1. 資産運用入門
  2. FX(外国為替証拠金取引)入門
  3. 投資信託(ファンド)入門
FXで資産運用計画〜10倍にお金を増やす
  1. 真のFXパーフェクトマニュアルとは
  2. 0から始めるFX体験記
  3. FXの始め方
インデックスファンドで資産運用
資産運用のための投資信託用語解説
年利20%の資産運用-スワップ金利で皮算用
資産運用ブログ-外貨FX投資編
【ら行】 両建て(りょうだて)


 同一通貨の買いポジションと売りポジションを同じ時期に持つことです。

 「買い」と「売り」のポジションを両方建てるということで、両建て。

 両建ては、損もなければ得もありません。

 メリットは、損を防ぐ効果があります。

 たとえば、米ドルを買いポジションで持っています。
 米ドルの値段が、下がって、下がって、ものすごく下がっています。
 これでは、損が広がるばかりです。
 決済してしまったら、大きな損ができてしまいます。
 そこで、
 米ドルを新規に、売りポジションで持ちます。
 すると、両建てになりますね。

 売りポジションの場合、下がって、下がって、ものすごく下がってくれると利益が広がります。

 つまり、損を打ち消してくれるわけです。

 しかし
 デメリットもあります。
 ・ポジションばかりが増えて、管理が大変になる。
 ・損も得もなくなるので、意味がない。
 ・FX業者でも、取り扱っていない場合もある。

 あまり好まれない方法のようです。


両建て(りょうだて)関連
 両建て(スワップで資産運用するための)
 両建でスワップ支払いが発生しない方法
 両建注文でロスカット防止
 資産運用スワップ金利11 両建て

初心者のためのFX外貨用語解説 相互リンク集
生活情報 ←【内容】健康・法律・恋愛・心理学
資産運用 ←【内容】投資・銀行・保険
カード ←【内容】カード・消費者金融
金儲け ←【内容】情報起業・お小遣い・アフィリエイト
自己啓発 ←【内容】資格・学習・スキルUP・能力開発・転職
その他 ←【内容】上記以外

(C) 初心者のためのFX外貨用語解説